金山の家

2012年 (古民家再生住宅)
所在地 富山県下新川郡朝日町
木造2階建 延床面積 215.83㎡


20130314_e496da
01999l@puuu6405IMG_1111643363826396kkmiobnuioIMG_0060IMGP0815IMGP0817IMG_5159IMG_9869

 

先祖が守ってきた築84年の古民家を活かしたいというご要望から実現させた住宅です。
古い素材を活かしながら古民家の弱点だった使いにくさや寒さやを解消させ合理的な住まいに再生しました。

使える古材はすべて再利用して家具や框や修復材に、建具は補修し再利用することにより伝統を引き継いだ重厚感がある住まいになりました。

新設した部分には補助金制度を活用し地域材を積極的に使用しました。また地域の職人の技術を活かし地域に貢献していく住まいとして提案をさせて頂きました。

高額になると言われている古民家再生住宅を一般的な新築住宅価格で作れるよう創意工夫を重ね、工法を合理化し無駄を省き、施工会社や職人さんのご協力もあり、実現化することができました。

説明動画はこちら