家印夏のインターンシップ

おはようございます。

今週一週間、東京と長岡の大学、東京の専門学校の建築科の生徒さんが来られ、家印の夏のインターンシップに参加されています。月曜夜、早速町づくりについて学んでいただきました。

まちづくり会議をこすぎ家で行い、16名の方に参加していただきました。町の未来について学生や移住した方たち、地元町民や町外の方も交えて3班に分かれ考え発表し合いました。
目的は誰でも参加でき、みんなが主体的に考え自由な意見を発言できる場を提供すること。町のことを自ら考える人を増やし、その先に成長と発展から何かが必ず生まれてくることや、地域に愛着や思いを寄せる方を増えていくことにより未来に繋げていくことです。

今回は雰囲気もよく笑いもあり、学生も積極的に発言される方が多かったのでとてもよかったです。
これからも定期的にやっていきますのでご興味ある方は是非ご参加ください。