オリジナルの木製手すり

こんにちは 坂東です。

既製品の手すりは利便性はよいが自然素材を活用した本物の住まいには見た感じとぬくもり素材感がいまいちしっくりくるものがない。
今まで見てきた木で作ったオリジナル手すりの多くが見た目はいいがにぎりやすさにかけていて、実用性に劣る。

そこでそれらの問題を解消した、提案する建築のデザインにあうオシャレなもので、ぬくもりがあり実用性がある手すりにしていきたいと思い、いくつかサンプルをつくるのに試行錯誤しています、しっくりくるまで何度も作り直していただいています、協力してくれる仲間に感謝。(写真の木はサンプル用で、実際はもう少しきれいなものを選別し使用します)

1460197_541138749310217_77428820_n

サンプルをいくつか完成させ 建築されるお客様に実際に握ってもらい、お客様の手によりフィットする手すりにするために毎回物件ごとに微調整し製作していきます。

価格は高そうに思われますが、極力かからないよう、デザインと工法を工夫し、手軽な金額で手に入る県産材と国産材を使用し、今ある加工機で簡単にできる範囲のものとし 金物の使用をなくすことや塗装はこちらでやることでコストを下げ一般の住まいにも使用できるようにしていきます。

細かな部分ですが、隅々まで考えお客様に合わせたオリジナルの建築を作るために、こういった各部位のノウハウと実績を身につけていくことで、結果としてお客様に喜ばれ、働くものたちもやりがいとほこり楽しみをみいだせます。

これからも建築のいろんな部位で挑戦開発し、より喜ばれる楽しいものをつくり続けて行きたいと思います。