人の念 空気について話をします。

おはようございます、人の念 空気について話をします。
(長文ですが最後まで読んだかたはよい知識が得られるかも・・・)

昨日富山市の友人のために新しい住まい(アパート)を見てほしいといわれ見てきました。
専門家として建築や間取りを見ることももそうなのですが僕は土地や部屋の空気をよむことができる感受性がありある程度までよみ取れます。

今回は2件の建物で各2部屋づつ見てきました。

1件目 立地条件と価格は最高 3階の部屋は南向きで方角がいいが空気がどんよりしていてすごくおもい 4階の北側のほうの部屋のほうが方角は不利だががまだまし しかし建物全体がよくない空気をまとっていました。 ここにいたら精神的に暗くなり 弱い人は引っ張られうつなどになりやすいと感じたので却下。

2件目 場所は離れているが価格はちょうどいい 
4階の部屋から見学、間取りも広さもいい、なんといっても空気がすごくいい 気持ちがどんどん明るくなり暖かさを感じる、久々にすばらしい物件にめぐり合えました、ここまでいいのはなかなか出てこないのでラッキーだと思います。

そして6階の部屋 間取り位置大きさすべて4階と同じしかし近年リフォームされていて4階よりおしゃれになっていた景色もよく4階より条件はいい しかし4階にもう一度いき空気を比較したがだいぶ違う 4回のような楽しさが湧き上がる暖かさまで感じれないし普通でした、他にもいろいろ探す予定でしたが今回はなかなか出てこないくらいのとてもいい物件でしたので説明しその場で予約していただきました。

結論 
土地や建築の間取りや周辺環境で空気が違うのは理解しやすいが同じ建物で同じ間取り同じ内容だったとしても空気が大きく違うのは大きな要因のひとつとしてその部屋で過去に住んでいた人の部屋の状況や長年の念みたいなものがしみついていてそれを感じることができ大きな違いが出てくるのだと思います、幸せで楽しい生活をされていたらその部屋は明るく脳がすっきりしよく感じるようになるそしてそのあとに住んだ人も明るく楽しくなりやすい、部屋に帰ってきたくなる、部屋での生活がたのくなる、性格が明るく前向きになりやすい、健康でいられやすい、掃除や整理整頓が以前よりしたくなる。

しかしその逆だと、空気が悪く孤独や落ち込みいらいら帰りたくないなど精神的な悪影響も受けやすい、病気になりやすくなる、ひどい場合は睡眠障害やうつに。

面白いことに古くて昔の和風の畳の住まいでも明るく楽しい気分に感じれるものもあれば、新しいアパートなのにどんよりしたよくないものもある。

選んだ住まいや職場環境ででその後の生活に大きく影響してきます、なので空気をよみよりよい土地や住まいを選択することはとても大切なことだと思っています。

僕は建築士としてこの能力を活かし幸せになりやすい明るい住環境を提案し
ていくことや 友人や知人や地元地域のためアパートや空き家などのアドバイスを今後もしていき幸せになってもらうために多くの人に能力を役立ててもらっていこうと思います。

ここまで読んでくれたかたありがとうございました。

今日も一日がんばります。(^-^)