2018年 10月

祝上棟

先週の金土、天気に恵まれいい日に建て方ができました。

私が独立前からの取引先の大工親方にお任せし、とにかく段取りがよく、応援に来る仲間も多く仕事が早いです。

職人がいなくなる中、年齢も若い世代で大切にしていきたい職人集団の一つです。

これからお客様の夢を実現するために、皆さんと一緒に頑張っていきます。

この度、無事立ち上がり、お客様にとっては一生で一度の大切な思い出の時間を一緒に過ごさせていただきました。

仕事をさせていただき感謝です。

祝上棟

 先週、朝日の街中で、間口が狭く奥行きが長い住宅の上棟式を行いました。雨かと思い心配していましたが、天気に恵まれ無事建ちあがり、関係者の皆様に感謝いたします。

家印は依頼数が毎年徐々に増え、他の町からの相談も拡張していて有難いです。依頼が増えていくことは嬉しいことですが、能力以上にやりすぎると質を落としてしまいます。質を落としたくなく、手間が掛かってもよいから丁寧な対応をし、今後は毎年質を上げて高い満足が得られる確率を高めていくと決めています。

能力や人数に応じて、数に制限をさせていただいております。今はまだできることに限りがありますが、標準化や仕組化を進めており、応援してくれる仲間も増えつつあり、センスが合い共感していただける新入社員を増やし、少しづつ各地域のニーズに対応していけるように取り組んでいきます。

 

消費税

 

消費税について、来年10月から10%になるようです。

建築業界は、来年の3月末までに契約している場合は8%の適用のようです。

 

家印では、来年から利益率を業界平均並みに段階的にあげていくつもりでしが、

予約して頂いている物件で2020年の4月末までの契約物件に関しては、粗利益

値上げ率は減らします。

過去の経験から、駆け込み需要の時は材料も値上がりしやすく、職人さんも管理も

いくつも掛け持ちとなり、オーバーワークとなって丁寧な仕事がやりづらくなりま

す。また、消費税に翻弄され、お客様もじっくりと考られず焦って決めていかなけ

ればいけなくなり、それによってトラブルが生じたり、本当にいいものができにく

い可能性があります。

消費税に関係なく、通常通りのペースでクオリティーを落とさずやっていくことが

大切だと感じており、予約して頂いているお客様には、消費税の為だけの早急な対

応ができないことから、不利益をなしたいと思い対応させて頂きます。

 

ちなみに、消費税分値下げなどの広告や宣伝、取り組みはしてはいけないようです。

沼保の家 完成見学会

朝日町に完成したブルーハウスの見学会(完全予約制)を開催しました。

コンパクトだけど広く感じられるように工夫した住まいであり、明るくて呼吸す

る住まい、風通しや空気の流れが良く、心地よい健康になる住まいです。

特に2階には外と中の空が近い中間領域の部屋がありとてもいいです。

今回は断熱性能の高さで長期の金利優遇、また地域材有効活用で県や町から補助受

けて作らせていただいた住まいです。

写真以上に実物はもっとよいので、よかったら是非体感してください。家を建てな

い方でも建築見るのが好きで、ブログ又は口コミしていただける方なら大歓迎しま

す。見学申し込みはメールいただけたらご案内いたします。

 

企業視察

先日の出張で、視覚障害者の働く施設を視察してきました。この施設は、職場内の空気がとてもよく、うまく言葉で表現できないですが、なんかハッピーな世界にいるような、それくらい明るくあたたかく心地よい空気を、働く人たちから作り出していることを感じました。幸福を感じる職場環境…

目が見えなくなり多くの方が死を考え、そこから乗り越え、働く喜び、必要とされている喜び、そんな一人一人の幸福感や視覚障害者を支える人たちの優しさから空気が違うことを、部屋に入った瞬間に感じたました。未来はみんなが働く喜びを感じるあたたかい職場を作り出して行きたいと思いました。