2018年 4月

こすぎ家でのコンサート

またもうちゃんとやっちゃんの演奏が朝日町で開催されます。

場所は駅前に新しくできた交流拠点こすぎ家で開催されます。

癒され気分良くなるお勧めのコンサートです、ご都合の合う方は是非。

 

決算見込み

昨日は税理士さんに家印(株)3期目の決算見込みを出していただき確認しました。

結果は前年度比予測120%、6年連続で売り上げは過去最高を更新し株式会社設立からは3年連続黒字で少額ですが利益も確保でき積み上げております。

しかし業界平均より利益率がかなり低いのが課題であり、これからはさらなる勝ち-勝ち、お客様も社員さんも職人さんもみんながある程度円満なラインで地域にも貢献し続けれる会社を実現するために今年後半からは段階的に利益率を業界平均まで上げさせていただき強い会社を構築し、みんなにもっと還元していける会社にしていきます。

今日も目的に向け一歩前進します。

未来の話

自分の未来がこうなるということを決め書き出し、ほぼ毎朝それを確認しています。

自分の未来は自分で決められるものであり、実現するのも自分次第。

過去を振り返りわかったのですが、強く願い誠実に行動し、あきらめなければ結果を引き寄せ実現したことが多いです。

明るい未来を描き、今日もその実現に向けて一歩前進します。

応援し、支える

4/21は地方創生の日本の第一人者である明治大学の小田切教授や朝日町の町長を含め行政の方々の前で、

コミュニティー運営や空き家対策の取り組みなどについて約25分間の思いを込めたプレゼンテーションをニコニコハウスででさせていただきました。

 

これは昨年北日本新聞さんで私たちの活動が記事になり本として出版していただいたことによる自分なりの恩返しと今後さらに希望と期待が持てることを知っていただく為に熱く語らせていただきました。

 

その後古民家カフェヒュッゲで座談会をし講演会、パネルディスカッション、打ち上げと参加させていただきました。

 

今回、本や講演会で私や善田君の名前をたくさん出していただいたことはありがたく感謝ですが、私の思いとしては今よくなっているのは沢山の地域の仲間がそれぞれの分野で頑張ってきたからであり、みんながそれぞれ持っているものを活かし助け合い頑張ってくれたおかげで町をよくしてくれたんだと思っており、みんなの一人一人の名前を知っていただきたく伝えてほしい気持ちになりました。

一人一人がリーダーであり思いやりがあり、いろんな場で活躍してきたことがとても大きいと思います。

自分がこうやって人前で誇りをを持って地域や会社や自分のことを話せるようになったのは、みんなの協力のおかげであり、心から感謝したいです。

沢山の方に知っていただき評価いただいたおかげで、私はいろんなことがよくなりました、幸せです。

これからは沢山の人が活躍しその人達の名前が主役として出るような町になってくることを願いたいし、みんなを応援し支えていきたいと思います。

 

野々市での講演

4/19に仕事の後に115キロ離れた石川県の野々市で講演をさせていただきました。

私がうまくいかない時期からどんなことを学びよくなってきたのか…

諦めずに継続して学び続けていくことの大切さや、人生の明確な目的を見つけ出すことの大切さやその価値について講演をさせていただきました。

その中から自分の生きる目的を見つけたいと本気でいってくれる方たちが出ていると聞いてうれしかったです。

今はいろんな人の悩みを聞いたり、応援する立場となり、それにより少しづつ自らも成長を感じています。