2018年 2月

えびすこさんのつけ麺

改良され味がさらに美味しくなっていました。

先日お店に行ったら大学時代の柔道部の女子の先輩に会いビックリ(^_^)

 

移住者

週末2日間、地域コミュニティー、ニコニコハウスの遊びや交流そして県の移住ツアーに参加協力させていただきました。

朝日町入善町に新たな移住者が増えることになりうれしいです。

かわいい似顔絵を描いていただきありがとうございます(^_^)

移住される方が増え、そこから地元の方とつながり楽しい場が広がっていくイメージを考えていましたが、現実のものとなる可能性が高まってきました。

受け入れ先としての空き家対策も進んでおり、昨日も新規で賃貸物件の掘り出しがうまくいきました。

沢山の人の地道な活動の積み重ねから明るい未来ができていくと信じて、これからもみんなを応援していきます。

 

いいことをする価値

沢山に人にいいことをすると、よく思っていただけ、その積み重ねが信用になり、将来いろんなところでいろんなものがつながり利いてきます。

運がよくなったり、沢山の人が力になってくれて、追い風ができてきたり、助てもらったり生きるのが楽しく楽になります。

 

その逆沢山に人に不満や悪口、否定や憎しみや足を引っ張ることを積み重ねてきたら、これもあとからきいてきます。

何かしようとしてもなかなか前に進まないことが多かったり、いいことやってても賛同されなかったり、話をちゃんと聞いてもらえなかったり、相手にされなくなったり、いろんな人に足を引っ張られ、不満になり悩まされます。

 

人にいいことをするのは誰にでもできます。

私はお金が全くなかったので金銭がかかることはできませんでしたが、

体をはって協力したり、応援したり、感謝したり、挨拶したり、お金かけない中で手作りのお祝いしたり、

ほめたり、励ましたり、片付けや準備のお世話したり、できることは数えきれないくらい沢山あります。

 

目先の利益よりもっと先の先の未来の人生を考えて、いいことを積むことでその結果未来はより明るいものに変わっていきます。

比較や競争より効果的なのは協力や応援すること人にいいことをすることで周囲からの評価は高まり、未来よくなる確率が高くなります。

いいことしていく人の輪の中はとてもあたたかく居心地がいいものです(^-^)

徳を積み続けていく先には、きっと素晴らしいものが得られます。

だから私は今日もいいことします。

現場をまわって…

入善町の新築住宅。

お客様のイメージに合うデザインになりました。

 

 

 

朝日町の新築住宅に使用するオリジナル木製サッシ。

気密と断熱を強化した自社設計で木工所とコラボし制作中の特大サッシです。

 

怒りについて

感情的に怒ってもあまりいいことはないです。

 

「自分がイライラして腹が立つから相手に感情をぶつけてしまう」

「エスカレートしたら言ってはいけない言葉まで言い出し相手をやっつけようとする」

これは即効性はあっても、相手が不幸になり不仲になりやすく、エスカレートしたら離婚や家族崩壊につながります。

職場でも同じで職場崩壊、離職につながります。

 

注意や改善点があれば教えていけばいいし、なぜそうすべきかその理由を伝えたりもします。

万が一感情出して怒ったときは3倍褒めることも大事だといいます。

誰でも忘れや失敗はあるし無知でやることもあるから、次に同じことを繰り返さないような説明すれば、感情的に怒鳴る必要はない。

 

私は感情的に怒鳴る現場や空気の悪い現場って嫌いなので、なくしていきます。

せっかくの大切なお客様の空間の空気がどよみ、住まわれた後も念をひきずりマイナスです。

幸せに生きていく上で、いい職場環境も重要なのでこれからも大切にしていきます。