2017年 11月

まちゼミ準備

今週土曜のまちゼミに向けてエコクリスマスツリーの試作品を作ってもらいました!

 

建材の木っ端や拾ってきた木の実、枝などを木工用ボンドで組み立て、綿や星などで飾り付け。

今現在、土曜日のまちゼミには2組5名様にご予約頂いてます(^^)

当日どんなツリーが完成するのか楽しみです!

 

岩永

 

 

空き家三昧

おはようございます。

昨日は町の特定空き家の会議、南砺市と八尾町での民間での古民家空き家取り組み情報交換、そして朝日町再生会議での空き家の利活用促進議論など古民家と空き家三昧の一日でした。

 

朝日町は以前から見たらこの分野においてはかなり進んでいます。

今年度は町のある空き家の約5%約30件近く再利用成立する勢いで進んでいます。

私が最初取り組み始めたときから見たら速度も結果も10倍以上で今年の行政の連携取り組みは素晴らしいです。

しかしそれ以上にこれから益々毎年空き家の数が増えていくので、事前対策としてまだまだやるべきことや、やれることは沢山あります。

近隣とのトラブル問題も出てきましたので、そうならないための事前対策も必要です。

空き家問題は手遅れになる前に速いスピードで仕組化を進めていけば町の問題解決につながるだけでなくUターン者や移住者増加、北陸地域で空き家利活用に関しては先進モデル地区になっていくと思います。

今は各地で空き家修復の工事が増え町の職人さんたちも忙しくなってきている方が増えています。

うちは全体の中でもかかわっているものはその中で一部に過ぎないので町全体の業者さんにも貢献できています。

今後は仕事のマッチング率を高める制度も再生会議で具体的案をまとめ町に提案させていただき、Uターンや移住を加速化させたいと思います。

みんなで地域を元気にし結果としその恩恵から職が生まれ安心して生活していけるこのサイクルを高めていきます。

今日も一歩前に前進させていきます。

リノベセミナー

11/28に富山県が企画されたリノベーションまちづくりセミナーに参加。

日本でリノベーションで有名な方といえばブルースタジオの大島さん。

以前から何度か取り組みをテレビで見させていただきました。

大島さんの話を参考にさせてもらいながら、地元でこれから何ができるかを今までと少し違った視点で考えるいい機会となりました。

まだまだこれからできることはいろいろ出てきそうです。

 

学べることに感謝

感謝したいことがあります。

みんなが前向きに頑張って業務をこなしてくれるおかげで、私は先の未来のために時間とお金を投資し学びに行かせてもらえています。

日々の業務はとても大切だが、それと同じくらい大切なことは未来を予測し成長しつづけるため、時代の変化に対応できる会社になるために学びに行く時間や考える時間、刺激を受けに行くこともとても大事です。

そして学んできたことで必要な情報はみんなで共有し一緒に取り組んでいくことです。

個人事務所の時は時間もなく使えるお金もなくこんなことはできませんでしたが、組織となることでそれぞれの強みを活かすことや自分でなくてもいい仕事は任せ協力し合うことでいろんな学びやチャレンジをさせてもらえるようになりました。

理解してくれ一緒に取り組んでくれたり、喜んでくれたり、お祝いしてくれる素晴らしい仲間に恵まれ感謝します。

今日も一日頑張ります(^-^)

 

北日本新聞掲載記事について

今日の北日本新聞 レオス・キャピタルワークス社長 藤野さんの記事

利益を上げる企業の見分け方の鍵は仕事が好きな社員が多いかということ。

社員が会社を好きだと思えるかということ。

社員が明るく生き生きとしていたら間違いなく成長すると書かれてある。

これを読んでとても共感し、早速藤野さんにメールし返答いただきました(^-^)

人口減少社会の中、地方の中小企業にもチャンスはある、頑張りましょう!