2016年 12月

家印株式会社は本日仕事納めの日となりました。

今年はいいことも大変なこともいろいろありました。

全体としては社内の人間関係はとても良好でいい仲間に恵まれ地域のことにも貢献できました。

売上も利益もいろんな事情から予測よりも落ちましたが昨年より伸ばすことができました。

長く個人で経営しそして組織となることで改善すべき課題もみつかりましたし、社員やお客様やかかわる業者様、地域、そして自分自身とのWIN-WINの関係を構築していくため仕事を選んでいく大切さも学ぶことができ改革することを決断し、後半からの請け方がかわり取引先や請ける仕事も選択させてもらうことになりました。

経験することで来年度に向けての課題もいろいろ見つかり、改善を繰り返し、人材教育を強化し来年度はさらに充実させていきたいと思います、来年度はすばらしい仕事の予約依頼を過去最高数いただけておりさらに飛躍できる年にみんなでしていきます。

そして新たに家印株式会社の仲間になっていただけるすばらしい人材に出会えることを心から願っています。

1年間沢山の方にご協力いただきありがとうございました。

今日は取引業者さんとのかかわり方について

家印の目的としてお客様 社員 取引先 地域これらすべてがWIN‐WINになれる関係作りを目指いしています

今日は下請け業者さんとのかかわり方についてお伝えさせていただきます。

私は無計画で独立し当時は能力がなく信用もなく、生きていくために下請けに依存し相談があれば何でもやってきました、結果、借金が積もり下請けでは生きていけないことを自覚し完全脱却することができました。

今は元受け100%となり過去の経験から取引先の立場が分かるので、できることを改善しています。

・下請けさん元請けさんには上下関係がなく対等な立場で対応する。
それぞれが力を合わせないとよい仕事はできなくみんなかかせない人です、感謝の気持ちをもって対応すること、挨拶や感謝を伝えたりいい仕事したときはほめたりすることも大切です。

・こちらの責任はこちらでとる 下請けさんのせいにしない 責任を転嫁しない!
ミスを業者や職人のせいにする方もいますがそうしない仕組みをし社員にも責任を転嫁しない正直に伝えれる環境にしています。

・発注や請求をした後はミス等がない限りは値引きをしない
過去は請求書を出した後、支払い直前に値引きされるという想定していたお金が入らず苦しんだ経験がよくありました これだけは絶対にやってはいけないことだと思っていますので絶対しません

・支払いは最短に
現在支払いは請求後1か月以内に支払っています 手形等はないです 会社が目指しているのは月末締めの翌月10日支払いです。
下請けの立場は立替も多くもらえるお金も仕事がすべて終わってからと金銭的にとても大変ですので早くお支払いしてあげられる会社に5年~8年以内に必ずなると決めています。

・過度な根切を控える
赤字になるような仕事は請けない、とにかく安さだけを求める仕事は断る価値を理解していただけるお客様と仕事をする。
全体での採算が合うように仕事を依頼する数を増やす。

・職人さんとの約束を守る 職人さん同士の協力関係を高める
現場でのストレスが少ない、良好な人間関係協力関係の職場にしていく

・仕事を紹介いただいたら仕事で返す。
仕事をいただいたら倍返しをする。

・良心的でありいい仕事をする誠実な職人さんへは優先的に仕事を与える。
顧客満足度の高い職人さんや、信頼できる誠実な職人さんは仕事を増やし
お互いに長く継続していける関係を作る。

・職人さんの手を極力止めないように事前段取りをよくするように常に努力と改善を繰り返す。
単価で十分に満たすことはなかなか難しい業界ですので、無駄な時間を減らすこと効率を上げることに最大限努力する

・安全管理をしっかりし事故のない現場をつくる。

・お互いの技術や対応の向上のために定期的に学べる場を設けていく

以上家印として取引先との共存共栄を考えた取り組みを今後も行っていきます。

思い描いていたことが現実に・・・

地域の人と人がつながるあたたかい環境、人が笑顔になれる環境を各地に増やしたいと思い、まず自からと思い空き家を活用してそのような環境を作りました。

その場がうまく活かされ多くの人に活用していただけるようになりたくさんのつながりや笑顔がうまれました。

15326436_1181786665245419_7163136006336053563_n
そして同じ町に新たな人が集まれる環境ができ、ここもあたたかさを感じるいい場となり友人が友人を呼びいろんな方が集まる場になりました。(写真は先日おでんの会に呼ばれて行ってきたものです)

それぞれ個性があっていいし、その個性やオーナーさんとの関係からにまたいろんな人が集まってきます。

自分に合った居心地がいい場が見つかる町になっていきます。

今、地元にできる次のあたたかい環境づくりのために動いており今後はさらに増えていく傾向にあります。

人と人が協力し合えるいい関係が広がりつつあり、そこに多くの人が集まり移住されるかたも増えていきます

社員旅行

先日は社員旅行で古民家をリノベーションした建築会社ショールムや家具工房やカフェを見せてもらいみんなでおいしいそばを食べて帰ってきました。
いい仕事をするにはいいものをたくさん見つづけていく必要があり、年に数回社員みんなで建築を見てまわっています。
15338697_1178545865569499_2723532102133660608_n

地鎮祭

本日は新築工事の地鎮祭でした天気にも恵まれいい人なりました、山を一望出来る住まいができます。
15355694_1177529562337796_2872574207479292053_n