2016年 9月

感謝を自ら作り出そう!

私は毎朝仕事する前に感謝の気持ちを地域の神社または神棚に伝えています。

ほとんど毎日神社に行くのですが天候が悪い日は神棚にしてます。

特に信仰心があるわけでないし誰かに言われたわけでないのですが、毎日感謝の気持ちを伝えるよい場がほしかったことと、それと毎朝言葉に出して伝えていくと気分がいいからです。

継続していくととほぼ毎日感謝できることがおとずれます。

人に感謝されたり、笑顔を毎日見れたり、人から素晴らしいことを学び感謝できたり、新しい仕事の相談が毎週いただいたり、おいしいものにありつけ食べれたり、毎週いいことがたくさんおとづれます。

今までの生活と大きく変わったわけではなく周囲が変わったのでなく私自身が感謝の気持ちを持ち生きれるようになったから感謝できることがほぼ毎日おきます。

しんどいときやつらいこともあります、そこは人間なので考えてしまいますが深く考えてもしょうがないのでなるべく考えすぎないようにし、よいことや感謝することに意識し生きるだけで誰にでも過去よりもっと幸せを感じられる人生をおくれるようになります。

今日も一日感謝の気持ちでいきましょう!

現場報告

地中熱と深夜電力を併用した輻射熱タイプの家でさらに性能を高め省エネにするために外と内に通気用の遮熱シートをはってどれくらいの効果が出るか実験かねてさせていただいております。

114

1457

このお宅は夏もですが特に冬はかなり快適なお宅になります。

写真の板のヒノキのリブ材は岐阜から取り寄せたもので和室の天井になります、これかなりいい感じになると思います。

135

完成が楽しみです。

家印株式会社では来年度入社予定の社員を募集します。

家印株式会社では来年度入社予定の社員を募集します。

条件
建築が大好きでこの職業にやりがいを感じている人
建築の中でも特に 木造建築・自然素材を扱った建築に興味がある方
新築や古い物の価値を見出す古民家、町家、空き家再生・リノベーションに興味のあるかた

家印株式会社の目的に共感を持てる方(下記参照)

建築を通じてかかわるみんなをWIN-WINにする。
(かかわる多くの人を幸福にさせ、会社を成長成功させそして自らも幸せになる

1、お客様を幸せにすること。
(誠実に対応すること、長期的に満足できる最高の環境を提供すること、常にお客様がどうしたら喜ぶか考え行動すること、
仕事終了後もサポートをしていくこと、毎回意識し最善を尽くすこと、感謝の気持ちを言葉にして伝えていくこと)

2、社員とその家族を幸せに導くこと。
(それぞれの個性を尊重し助け合い支え合い仲間の成長や成功に導くこと、社員の家族を大切にすること、社員の健康に
貢献していくこと、部下の成長や成功は自身の成長や成功です、上司を成功させることが部下の成功につながります)

3、関わる職人さんや業者さんをより幸せに導くこと。
(業者さんや職人さんにもっとやりがいを感じてもらえるような環境づくり、現場での事前段取り能力を高める、どの職人に対しても対等に同じ目線で対応する、職人同士の連携力を高めていくこと、職人とお客様の顔が見える環境づくり、職人の技術力が高まる関係作り、認める、尊敬する、褒める、支援する、技術向上のため最後にお互いの仕上がりを確認しあう)

4、地域に貢献していくこと。
(職業を通じて地域の問題に取り組み貢献していく、地域の人や物の活用率を高め経済循環効率を高める、地域の業者さんや職人さんの存続に貢献していく、社員みんなが地域のリーダーとなり地域の仲間の幸せに貢献していく)

社内環境は最高に良い会社で人間関係も良く仕事にやりがいが持てる会社です。現在依頼は常に先まで予約をいただけている会社で将来性が高く未来に希望が持てる会社です。

ブラック業界と言われる建築業界ですが、家印(株)では社員は遅くなっても基本19時までの会社です。(打ち合わせに行くときのみお客様の都合で遅くなることがあります)

社会保険制度や各種手当もあります。

社員旅行は無料 年に数回建築を見て回っています。

給料は経験や能力に応じます。

無資格 未経験者でも見込みのありそうな方であれば可能です。
(無資格未経験者の場合はお試し期間がります)

年齢は40歳以下を希望します。

職種担当 設計補佐・現場管理

募集人員1名(男女どちらでも可)

問い合わせ先 家印株式会社 代表取締役 坂東秀昭 TEL 0765-33-5189

ニコニコハウスイベント

先日は朝日町の空き家を活用したコミュニティースペース ニコニコハウスにて、小路さんのプレゼンテーションと源様のいろんなお寿司や弁当食べ比べ宴会という豪華な企画をさせてもらいました。
14355019_1109781049112648_4783241261189568045_n

14355553_1109781415779278_2131572282468636604_n

14364899_1109781632445923_8824106399077152045_n

14355708_1109781249112628_8044072456484585036_n

小路さんとは高校、大学と同じ柔道部で1つ上の先輩にあたり、特に大学時代は練習相手のパートナーであり同じ寮で向かい同士の部屋でよくしていただいた関係です、そして今ではよく一緒にお互いの事業が成功するためや、よい人間関係を作るためや社会がよくなるため一緒に学んでいる間柄でもあり、今回は地元地域のために来ていただきました。

源社長とはある会を通じて知り合い、ご実家が同じ町で地域への思いで共通点がありそれから意気投合し仲良くさせていただいており、地域の仲間に仕事を与えてくれたり、地域のために何度も協力していただいたり、建築の仕事もよくさせていただいており、感謝してもしきれない方です。

三人共仲の良い間柄から今回のイベントが実現しました。

おかげで当日は満席となり多くの方に、学びと食と交流を楽しんでいただくことができました。

ご協力ありがとうございました。

事務所内にある地域コミュニティーでは毎月 楽しむ 学ぶ 交流する このようなイベントが定期的に開催されております。

無事上棟式が終わりました。

無事上棟式が終わりました。

今回は雨でしたがけがもなくミスもなく無事に立ち上がりました。

今回は過疎化していく地域を何とか元気にしたいというお客様や私たちの思いから、地域経済循環住宅を作ることとなりこのような看板を出させてもらいました。

両親の家と若夫婦の家を向かい合わせにし中庭をかいして互いの気配を感じる住まいになります、親思いの仲のいい家族だからこそできる素敵な住まい方だと思います。

img_0991

img_0993