2014年 6月

源のますのすしミュージアム

1404100779113
坂東建築設計室の鈴見です!昨日は源のますのすしミュージアムに行って、ますの寿司作り体験を娘を連れて楽しんできました。そんな企画があること自体知らなかったのですが、行ってみると大人から子供まで年齢関係なく熱くなり、楽しく人生初のますのすし作りをして、お土産にもらい嫁と子供に全部食べられ。。。いつも通りの展開です。今度こそは一口は食べたいです!この企画の前にミュージアムの中で食事をさせて頂いたのですがここで出される食事のこだわりや気持ちの部分を沢山教えて頂きました。昔ながらの製法を頑なに貫いていること、食べる人が美味しいと喜ぶためには努力を惜しまないことなど、改めて仕事とは気持ちでするものだと考えさせられました。源のますのすしの笹が全て手作業だってこと知ってました?完全に機械任せだと思ってました。。。オハズカシイ。

レモネード

レモネード、レモネード♪
IMG_1159
事務所の時計が来ました^_^
IMG_1173
その名はレモネード^_^
雰囲気にピッタリです^_^

断熱と遮熱 実験

正面が全部ガラス張りの躯体がコンクリートの断熱がない古い建築をどこまで断熱や遮熱効果を高めることができるのか実験もかねて自主施工で断熱工事をしています。

IMG_1175

壁天井は高断熱・遮熱効果が高い特殊な塗料を塗り効果を確認しました。

建築の7割がガラス面からの流失が原因といわれていますが 今回ガラス面に赤外線透過率が約8分1紫外線透過率が4分の1になる特殊な塗料を塗ることで冬の熱の損失や夏の日差しの暑さ対策をとりました。

ガラスのフイルムはかなり高価格になるし寿命もあるので もっと安価にできるもので長くもつものはないか?さがし今回は断熱塗料での塗膜コーティングを選択してみました。

IMG_1180

結果をみて効果がよければお客様の家にも使用していきたいと思います。

これがうまくいけば古いお宅のリノベーションにも活用でき比較的安価な価格で木製ガラスやサッシの断熱効果を高められます。

事務所スペース開設

先日、地域の仲間とみんなで作ったうちの職場の完成祝いと同建物内のシェアハウスの住人との交流会をさせてもらいました 今回は工事を手伝ってくれた仲間と朝日町で頑張っている若い世代でさせていただきました。 
fc2blog_20140620072317c7b
10403303_517106918394573_6492732599903218688_n

仲間からの沢山の差し入れや誕生日プレゼントそして手作りケーキまで そして楽しんで段取りしてくれた親友の社長さん みんなで沢山笑いました。 
10453357_494411770691148_5237384708831121796_n

10320291_517107025061229_6903700095752646550_n

前日は私とスタッフの誕生日でもあり サプライズでみんなにお祝いをしてもらいました。
IMG_1116
すごく楽しかったです。

ここを地域のコミュニティーや交流の拠点のひとつとし ここからいろんなつながりやアイディアが生まれ地域の元気につながればいいな

あたたかい仲間に恵まれ、支えあい、その輪が年々広がりつつあり、本当に幸せです。 

昨日参加してくれた地域のみなさんありがとう!

場所の大きさから人数に制限があり今回は工事をボランティアで手伝ってくれた友人を中心にさせてもらいましたが またいいろんな方とも交流していきたいと思いますのでよろしくお願いします。

顧客満足度について 

顧客満足度について 

社長と顧客満足度の事を話す機会があり、僕らが求めるのは顧客満足度と生活費や運営費、職人さんが求めるのは仕事相応の人件費と達成感。
お客様は色んな価値観や志、金額以外の感性やクオリティーや好みで人それぞれ、そこで設計側と施工側がいかにお客様の思いやイメージを正確に読み取り、感じ、具現化するかで顧客満足度と報酬が決まるという結論となりました。

具現化するには気持ちやイメージのすり合わせが必要になります。それをクリアするのはコミュニケーション以外ないと思います。お互いの求めるものと与えられる結果のバランスを得るためにはとことん話し合い確認すること、お客様の立場を考え正直に誠実に対応することがいい家を完成させることに繋がるんだなぁと思いました。

高い顧客満足度を得られるように頑張っていきます。