2013年 12月

こんにちは

こんにちは とってもうれしいことがありました。
不安や悩みはそれぞれにありますが勇気を出して前に進むことは大切なことですね。

本日は私の取り組みや挑戦や感性に共感し問い合わせしていただいた 近年、口コミ紹介やインターネットから問い合わせが年々増えてきています、相談は個人の方から大手企業さんまでさまざまな分野からいただけるようになりました、自分の信念を持ち続けぶれず一貫性を持って、誠実にに挑戦してきた結果がすこしづつ伝わり始めて、共感し応援してくれる仲間が徐々に増え、心のそこから本当にやりたかったことが現実化しつつあります。

夢を描いてからここまで来るのに20年かかりました、最初は細い小さな枝のようなものだったので いろんな難から何度も倒れそうになりました、でもあきらめず自分の思いを大切にし貫いてきた結果 小さな木になり その木から花が咲き始めています、毎年挑戦し年輪をかさね絶対に倒れない大きな大木になれるようにその大木が周囲のパワーとなりよい影響を与えられるように 人生をかけて取り組んでいきます。

今日も元気にいきます。

玄関について(幸せになる玄関のつくり方)

こんにちは、今日は玄関についてお話をさせてもらいます。
玄関はそこに住む人の印象を決めてしまう場所です。 気持ちよくお客様をお迎えできると、互いに気持ちもスッキリしよい人間関係も気付きやすくなります、またその住まいに住んでいる家族も家を出るとき、出勤や学校に行くとき 帰宅するとき玄関がスッキリしていると気分がよいものです。
私の仕事では新築の約8割が(写真のような)玄関の横に家族用のシューズクローゼットを作っています、理由は小さい子供がいたら玄関は靴や物で散らかりやすいし…、お客様が来ても家族の靴や傘などものでありふれてしまうとスッキリした玄関になりません、毎回人が来るごとに整理しなきゃいけなくなったり 突然の訪問されるお客様に対応できなくスッキリした玄関を見せられないからです。 隣に収納たっぷりの家族用の内玄関(シューズクローゼット)があれば玄関は常にすっきり綺麗に保つことができますし、すべてのお客様が便利で作って正解だといっていただけています。
玄関は運の入り口ともいわれています、その土地にあう方角や玄関までのアプローチの演出や車からの安全、道路や近隣の家から丸見えにならないかなどにも考え考慮します。
既存の住宅の場合は整理整頓しやすくしスッキリさせるように心がけていくとよいですよ。
玄関をパワースポットにして幸せを呼び込みましょう。(^-^)

IMGP0161
01996
01976
IMGP0160

雑誌掲載(とやま家づくりの本)

おはようございます、本日発売されるとやま家づくりの本の中の5人の建築家紹介欄に、私の仕事への挑戦、地域への取組を書いていただいたページが掲載させていただくことになりました。

よかったらご興味のあるかたはみて見てくださいね。

1474438_547113552046070_376115041_n

町屋リノベーションについて

昨日新規のご相談で立山町の町屋をリノベーション出来るか現場をみてきました。
近年町屋や古民家を見せていただき、再利用価値があるものなのか見させていただく機会が増えきました。
古くても中には素晴らしい可能性を秘めていて、いい建築に化けるものもありますし、価値がなく壊したほうがベストなものもあります、その基準の判断は再生建築を経験し推進しているプロでないとなかなかわからないと思います、価値を見出せるいい建築であっても再生は手間なので壊すことを進める業者がまだまだ圧倒的に多いのが現状です。
家はきちんと補強し直せば生涯暮らせるものも沢山あります、アンティークで新築以上にお洒落になることも可能です、価格は提案の仕方次第なので うちでは新築より安くなるケースが圧倒的に多く、ヨーロッパやアメリカや京都のように古いもに価値を見出し活かす建築をもっと増やしていきたいと思います。

積極的に取り組む理由は環境や経済的にもよいし、今後は膨大に出てくる地方の空き家問題にも取り組む必要があるし、やり方次第で価値のある素晴らしい建築に生まれ変わる可能性があり後世に残る建築に携われたり、挑戦していくのは手間がかかりますが仕事としてはやりがいがあり楽しいからです。

富山では呉西地区が活発で事例も多いのですが、今後は私の住んでいる呉東地区でも価値のある再生・リノベーション建築を増やしていきます。
20130314_e496da
(写真は昨年仕事で再生した古民家です)

富山県産材を使用したハギ板

おはようございます。
今日も元気に頑張ります。

本日の写真は富山原産材を使って作ってもらったハギ板のサンプルです。
988393_545143185576440_721964489_n

これをカウンターや棚板、家具などに今後使用して行くために、尾山製材さんに依頼し作ってもらいました。
私の理念の中に、健康になりやすい呼吸できる自然の素材を使用して行くこと、地域の環境や経済に貢献出来る素材を使用していくこと、予算の折り合いなどありますが、なるべく信頼でき頑張っていて顔が見える人のところに仕事を依頼しお金を落とすこと。
そんなことから地域の素材や職人、林業、製材業をもっと活用できるようにして行くためいろんな部分での開発取り組みにチャレンジしています。
お客様やより多くの仲間がハッピーになれ仕事ができたらもっと楽しいですよね^_^
今後も挑戦していきます。