2013年 10月

おはようございます。

おはようございます、今日は自慢話をします。

僕には自慢できる職人仲間がいます、先日に建て方を始めたのですが 天気予報で本日台風が予測されていました そこで台風が来るまでに家の材木が濡れないように一つの建物に2日間で延べ18~20人を導入し一気に防水できる状態までしあげました 今日の午前中にはサッシまで入ります。

大きな半平屋の家であり単純な造りでない部分もあり多少時間がかかるものでしたが統括する親方が的確な判断でそれぞれに役割を待たせ無駄な動きがなくかなりの効率よさで全ての手配も早く事前、段取りもよくチームワーク力で一気に仕上げ台風対策に間に合わせました。

今は建築バブルで職人がなかなか集めることは難しい状況で遅れている現場も多いですがそんなさなかに台風の情報からこれだけ多くの仲間を集めそれが寄せ集めではなく素晴らしいチーム力手際のよさ効率化で台風対策ができるまでに仕上げました。 速さだけでなく事前計画もできていてほぼ完璧でした。

さすがにこれには現場を実際に見ていたお客様も驚き喜びましたよ(^-^)
木は乾燥させて持ってきてますので 雨に濡らさないことがベストですし割れやカビも濡らさないほうが出にくくなりますからね~ 

僕の仕事にやる気を感じてくれている仲間がいて思ったことを実現化してくれる感性をもってくれていてうれしいです、やりたいことをするにもいい仕事をするにも個々の能力を発揮しあえるチーム力が最も大切ですね。

IMGP0433

おはようございます。

新庄北町の家の木組みが始まりました、今回は高さを低く抑えた半平屋住宅であり外観はシンプルにし生活空間の中を豊かにした庭と一体化した収納量が多いお宅です。
 
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

建築は人生にとって一番大きな買い物であり、大きなイベントでありその後の生活の豊かさや様々なことから健康や性格にも大きく影響してきます。

責任重大でリスクもあり、やりがいはあるけど今でも難しい仕事だと思っています。
 
お客様が好む仕事ができても、建築は人生にとっての大きなかけでもあるので、知名度や歴史がない、個人の会社では なかなか契約にまではむすびつきません、作るもの以外にどんな人間がどんな思いで仕事をしているのか?その人が普段行っている行いや人柄 周囲の方たちからの信用や評判 誠実な仕事をやっているのか? いろんな要素が必要なんだと実感し、最近ではできるかぎりいろんな場に出向き学びに行くことや地域の方たちとの交流やお手伝いをさせていただいています。

以前は不安定で下請けに依存し、なんとか首の皮一枚で続けてきた会社でしたが近年はいろんな方からのご縁や紹介から仕事をいただいて、なんとか成り立つようになり、見通しがつくようになり感謝しています。

昔から建築を考えることが大好きで、いい建築家になることは20年前(大学生時代)からの夢でした、今は木造建築で日本で一番いいと思っていた一流の先生から仕事を見せていただいたり学べるようになり 今後はさらに腕を磨きレベルを上げ夢を実現化させていきます。

そして同時に地域で暮らす若者の雇用を生み出せる会社にしていきたいと思います。

今日も頑張ります。