メディア掲載

北日本新聞で朝日町の記事

今日の北日本新聞さんの記事

朝日町再生会議、定住交流班で提案させて頂いた内容が事が載っていました。

 

空き家政策では、

さらに加速的に成果を出すための様々な今ある空き家を有効活用しやすくなる取り組みについて。

 

移住政策では、

移住者と地元町民と企業との仕事のマッチングサイトを作り情報拡散したり、

今後増えていくと予想される移住者に対し移住者用の窓口やサイトを整備し、より受け入れやすい環境や人のつながりについて。

 

これからも町にあるものを有効に使い、限られた負担の中で町の魅力を効果的に作り出すことにみんなで考え取り組んでいきたいと思います。

 

 

北日本新聞掲載

家印がいつもお仕事をお願いしている朝日町の若手大工さんが

本日の北日本新聞に取り上げられていました。

 

 

朝日町は確かに高齢者率が高いですが、こうした志ある若者もたくさんいます。

少しずつ若者パワーを広めていきたいです!!

 

 

岩永

 

家印リノベ道場

本日北日本新聞さんで以前取材していただいた「家印リノベ道場」の記事が載っていました。

 

なぜこの場を造ったかその理由は、リノベーションのまちづくりに取り組んでおりそれをさらに加速化するためや、お客様がより自主施工しやすい環境づくり、また地域での体験イベントや職人さんにも使ってもらえるようにするため築90年の米蔵を改修し使用できるようにしました。

 

名前の由来はリノベはリノベーションのまちづくりへの取り組みや空き家を利活用したリノベーション依頼が増えていることや、自主施工でリノベーションされたいお客様も増加しておりこれらをサポートさせていただいていることから、道場は長年柔道をやっていて毎日道場に通って修行していたこともあり建築作業を体験修行できる場として「家印リノベ道場」としました。

取材に来られた時は年末の整理整頓前の一番荒れた状態だったので少し恥ずかしいですが(^^;)

地域の方に知っていただけることができるので感謝しています。

今日も未来の目的目標達成に向けて一歩前進します。

 

東京で勉強

東京ビックサイトで建築の各分野の勉強や、素材やいろんな性能の視察しています。

最新の知識や素材も見つつ家印が作る建物のグレードアップに繋げていきます。

 

 

また、家印株式会社が表紙になった新聞が置かれててちょっと嬉しかった(^_^)

 

 

これから一緒に事業を育ててくれる仲間を募集します。(2018年度社員募集) 

第二回『まちゼミあさひ』

明日11/9から第二回『まちゼミあさひ』の申込みが開始です(^^)

『まちゼミ』って?→お店の人が講師になって、プロのコツや情報・専門的な知識を無料で教えてくれる少人数制のミニ講座です。
今回家印からは『プロが教える空き家の活かし方相談』・『木っ端でつくるクリスマスエコツリー』の二講座を開講します。

 

 

 

詳しくは本日の北日本新聞の折り込み冊子をご覧ください。
家印含め全23講座、どれも面白そうで参加したくなるものばかりです。

 

『プロが教える空き家の活かし方相談』
空き家の管理や処分に困っている方、賃貸や売却等をご検討の方など、お気軽に何でもご相談ください。ご要望に応じて現地訪問もいたします。
・11/24(金)19~20時 ・12/7(木)19~20時
その他随時日程要相談にて受付しております。

 

 

 

『木っ端でつくるクリスマスエコツリー』
家を建てる時に生じた木っ端を使って作るエコなクリスマスツリーです。親子で、友達で、ワイワイ楽しみながら作って、お家に飾りましょう!
・12/2(土)10:30~12:00

 

 

申込みは、各講座に直接電話での申込みになります。
受講のご相談だけでも構いません。
お電話お待ちしてます(^^)
家印株式会社 TEL:0765-33-5189

 

岩永