日記

本日の北日本新聞

朝日町の元和裁工房だった古い空き家を利活用し、素敵な喫茶店を作ってくれた坂口直子さんが一面に出てます。

みんなが活躍できる街が理想でありとても嬉しいです。

家印が関わったお店はいろんなとこで話題になることが多く、新聞や雑誌やテレビや有名人が講演会で宣伝されていたり、

僕はそれを見たり知り喜んでいます(^-^)

仕事するのはお客様が幸せになることが目的であり、お店が長く続きその存在が地域に貢献できるものとなる…

そういう仕事を積極的にやっているので、こういう記事が出るとうれしいんです。

ここの店の居心地の良さは最上級なので、まだ行ったことない方は是非行ってみてください。

 

今日も暑いですね!

先日猛暑の中、4年前に建てられた富山市のお客様の家に訪問してきました。

中に入ったら外との温度差が歴然!快適でした。

このお宅はエアコンをほとんど使わず生活されています。冬温かく、夏涼しい快適な住まいです。

 

建物の形状や方角、窓の大きさにより快適さに差は出ます。

建築は性能も大事だという事が前提ですが、軒があるかないかで大きく違います。

軒が深いと日陰を作ることができ、窓や外壁も暑くならず、建物は夏快適になります。

デザインやコストの問題で軒がない家が増えていますが、私は敷地に余裕があれば軒は深めに設計しています。

大きな窓がある家ほど、軒はより深くとるようにします。建物には日陰はあったほうがいいと思います。

明るい部分と影がある部分があることで、その建物により快適さや居心地の良さが増してきます。

これからも軒のある建物の良さを広めていきます。

 

浴衣のプレゼント

連日暑い日が続きますね!

家印株式会社から児童養護施設の子供たちへ、浴衣を5着プレゼントさせていただきました。

 

「消えてたまるか中小企業!!」講演のお知らせ

石川県で家印の取り組みを話させて頂く事になりました。

ご都合がよろしければ、ご参加ください。

 

ハッピーサイクル

おはようございます。

今日は私のハッピーなサイクルを書いてみました。↓↓

今は⑨番まで登り、⑯番に到着するまで登り続けます。
(文章が多いのです。興味ある方は見てください。)

 

①起業する。お金、実績、信用、知名度はないが、思いと元気と時間はある。

②今自分ができることで、地域を勝たせることを考え、取り組む。

③多くの地域の人が喜び、感謝されるようになる。

④協力してくれる地域の仲間が増え、移住者も増える。

⑤地域の成功事例から、訪問視察や講演依頼が増えていく。

⑥行政とも手をつなぎ一緒に取り組む。

⑦各メディアからの取材依頼がさらに増える。

⑧地域の人や取引先、お客様の認知度や信用信頼が高まる。

⑨知名度信用から仕事の依頼件数年々増加。

⑩知名度信頼から、取り組みに共感する若い優秀ないい人材が集まる。

⑪共感し協力していただける経営者企業や団体が増える。

⑫地域に貢献できる領域がさらに拡張していく。

⑬認知度の高さ信用からさらに依頼数が増え会社は安定し強い会社を構築。

⑭働く仲間が増え取引先や地域に貢献。

⑮多くの仲間と一緒に地域に奇跡を起こし続け、その刺激から他の町や県、国へと拡張していく。

⑯長く続く安定した強い会社を築く。みんなが生涯安心して働け、正しいことができ、ハッピーな人生を歩む。

⑰目的を果たし次の世代にバトンタッチ。思いが残り長期にわたり沢山に人の幸せに貢献し続けていく。

 

ゴールに向けて今日も一日一歩前進。頑張ります。